TEL:03-3470-5277 
E-mail:info@functional-body-yoga.com

確実にあなたのパフォーマンスが上がります。
「機能的な(ファンクショナルな)体」と
「柔軟な(フレキシブルな)心」を育て上げましょう!

人生のいかなるシーンでも必要な、最も大切なことを2つ挙げるとしたら何でしょうか?
いろんな意見の出そうな面白い問いですね。

私たちは、こう考えます。

あなたの体が、丁寧にコンディショニングされ、思い通りに動いてくれることです。
つまり、「機能的な(ファンクショナルな)体」。

そして、日常をどんな時でも平穏に幸せを感じることのできる「柔軟な(フレキシブルな)心」。

元気に毎日の生活を送る上でも、ビジネスシーンでパフォーマンス高く活躍するにも、ヨガを効果的に行う上でも、全ての面で人生の質(QOL)を上げてくれるのが、この2つの要素ではないでしょうか?

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、この2つを一気に調整できる、どなたでも実践していただけるコンディショニングのためのオールインワンな新しいスタイルのヨガです。
「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」であなたの人生の質を一気に上げてしまいましょう。

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」とは?

スポーツ愛好家、アスリート、またビジネスパーソンの間でも、
体のコンディショニングとパフォーマンスアップのために
当たり前となりつつあるトレーニング。
それが、「ファンクショナル・トレーニング」。

そして、こちらも各界のエリートがこぞって実践する
マインドフルネスに代表されるように、心を柔軟にし、
このストレス社会を健やかに乗り切るのにとても良いとされている
「ヨガ」や「瞑想」。

そして、「ファンクショナル・トレーニング」の分野には、
「ヨガ」や「瞑想」にあるような、心からのアプローチはほとんどありません。
逆に、「ヨガ」や「瞑想」の分野には、
「ファンクショナル・トレーニング」が持つ、代償行為のない極めて精度の高く、
また安全で運動科学に裏打ちされたメソッドはほとんどありません。

ならば、その2つを掛け合わせてみてはどうかと考えました。
「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、体を専門とする
「ファンクショナル・トレーニング」と、体だけでなく
心の領域も専門とする「ヨガ」と「瞑想」のいいところを
融合した新しいイノベーティブなヨガメソッドです。

このような悩みを抱えていらっしゃるなら、まさに「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」はあなたのためのメソッドです。

  • 体の歪みが気になる
  • いつでもパフォーマンス高く居られる体を手に入れたい
  • 怪我しにくい体を手に入れたい
  • 体が硬くてもう諦めている
  • 慢性的に疲労感が取れない
  • 代謝を良くして痩せやすい体にしたい
  • 思うように体が動かず、使える体を手に入れたい
  • 寝つきが悪く、起床時の疲労感が残る
  • 姿勢が悪いと言われる
  • スポーツで結果を出したい
  • 動くとすぐに腰が痛くなる
  • いつも足取りが重く感じる
  • 肩こりに悩まされている
  • 何も無いところでつまづく
  • 運動習慣がなかなか身につかない
  • 思うようにヨガのポーズを取れるようになりたい

体と心、双方向から働きかける「デュアル・アプローチ」

何をするにしてもコンディションが整っていることが基本的に大切。
あちこちが痛かったり、気分が優れないと、何をするにもうまくいかなかったりしますよね。

私たちは、全ての人に「コンディショニング」は必要であると考えます。

そのコンディショニングには、二つの面があります。
それは、体のコンディショニングと心のコンディショニング。

体だけを、コンディショニングしてもいい効果は得られるでしょう。
心だけを、コンディショニングするのもいい効果が得られますね。

しかし、こう考えてみてはいかがでしょうか?
両方とも一緒にやってしまって、継続するさらなる効果を得てしまえばいい。

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」のメソッドでは、
体から働きかける、つまり外側からのコンディショニング手法を「アウターアプローチ」とし、
心から働きかける、つまり内側からのコンディショニング手法を「インナーアプローチ」としています。

このインナーアプローチ、アウターアプローチ両方を駆使する「デュアル・アプローチ」によって、最高の結果を狙います。

その効果性はもうすでに観測されており、これまでの受講生の体験では、疲労回復度(主観)と実測可動域(客観)の左右差が減少において、大きな差を見せています。
ファンクショナルトレーニングだけを行なった場合と、ファンクショナル・ボディ・ヨガを行なった場合では、2倍~3倍の効果が再現性を持って観測されました。

これは、この「デュアルアプローチ」の効果性を立証しているともいえるでしょう。
「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、この2つのいいところどりの性質を備えた、
どなたでも実践していただけるコンディショニングのための新しいヨガのスタイルです。

体を痛める動きでは本末転倒

あなたは普通にヨガをしていれば、あなたの求めるものが手に入ると思っていませんか?
闇雲にヨガを実践しても、その効果は保証されません。

確かにある程度の効果は認められるかもしれませんが、もしその動きが合理的な身体操作に反するものだったら、もしかしたら、問題の悪化につながっている可能性もあります。
例えば、コブラのポーズなど後屈をする際に胸部の背骨(胸椎)をしっかりと使わずに後屈をすると、腰に負担がかかったままになってしまいます。
こうしたことをずっと続けていると、腰の緊張を亢進してしまうことになり、結果としてヨガをして体を痛めてしまうことになります。

また局所的な体の動きで、一箇所を酷使してしまうことは、その部分の怪我に繋がるだけでなく、老化も引き起こしてしまう危険性もあります。
そのような局所的な動きは決して、あなたのQOLを上げてくれるための、機能的な体を手に入れるために寄与するとは言えません。

このため、局所的でなく、体全体を満遍なくほぐし、また各所の連携(運動連鎖:キネティックチェーン)をうまく使いこなして、全身運動をすることが大切です。
「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、機能解剖学、運動生理学、運動力学、スポーツ科学、トレーニング理論に基づいて構成されている、科学的に再現性の高いヨガのメソッドです。
どなたでも無理なく、体の歪みを調整し、疲労感を払拭し、元気で動ける、ファンクショナルな体を手に入れていただけます。

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」全体の構成

スポーツ科学などの分野では、「ファンクショナルパフォーマンスピラミッド」と言って、

と、底辺に「ファンクショナルムーブメント」がおかれています。

ファンクショナルムーブメントとは、「機能的な動作」が安定性と適切な可動域をもってできるかどうかを示しています。
パフォーマンスとは、「筋力」「竣敏性」などを表し、体力のベースラインです。
スキルとは、ムーブメントとパフォーマンスがあって成り立つ動きの動作の質を表します。

動きでもビジネスでの日常のパフォーマンスを上げたければ、底辺、つまりムーブメントをしっかりと整えてコンディショニングしておくことがとても大切になります。
底辺が崩れた上で上をやろうとしても、崩れてしまいますよね。
基礎がしっかりとしないと応用ができないのと同じです。

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」のアウターアプローチでは、この底辺をしっかりと整えることに主眼を置いています。
範疇としては、「ファクショナルムーブメント」にフォーカスして、「パフォーマンス」にもある程度入ります。

基本的なセッションのフォーマットは、

  • (1)最初の体チェック
  • (2)リリース&ストレッチ
  • (3)ウォームアップ
  • (4)コア
  • (5)スタビリティ&モビリティ&ファンクショナルムーブメント
  • (6)ダウン
  • (7)リラクセーション
  • (8)プラーナヤーマ&メディテーション
  • (9)アフターチェック

となっています。

(1)最初の体チェック

主観としての気分の状態や疲労感、また、体の主要関節の可動域(ROM)を、自動(アクティブ)、他動(パッシブ)で客観的に数値化し、まず実践前の心身の状態をチェックします。

(2)リリース&ストレッチ

アナトミートレイン理論などに基づいて、筋膜のリリースを効果的に行います。また、その他、アクティブ・パッシブストレッチで、適切な可動域を出し、動作への準備を行います。

(3)ウォームアップ

大きな筋肉を反復的に動作させることで、身体温度をあげます。また、運動する為に必要な様々な機構を調整する能力である、モーターコントロール(運動制御)を向上させ、動ける状態を整えます。

(4)コア

体幹にしっかりとした刺激を入れ、筋肉の活性化を行うことで、体幹を安定させます。これは極めて重要な要素で、ファンクショナル・トレーニング五原則の「分離と共同」を確実なものにします。

(5)スタビリティ&モビリティ&ファンクショナルムーブメント

ヨガの範疇を超えた、ファンクショナル・トレーニングの動きを多く取り入れ、正確に実践します。これによって、「適切な関節が適切な可動域で、適切なタイミン グで適切な強度で働くこと」というファンクショナルの定義にかなった体づくりを行います。

(6)ダウン

ここからがインナーアプローチになります。まず、リラクセーションに向かう前に副交感神経を刺激して、自律神経のバランスを整えます。

(7)リラクセーション

ふんだんにマインドフルネスの要素を盛り込み、体と心を優しく緩めます。

(8)プラーナヤーマ&メディテーション

体のエネルギー調整を行う調気法(呼吸法)を実践し、心を整える準備を行います。その上でストレス低減やパフォーマンスアップのための瞑想を実践します。

(9)アフターチェック

最後に体の状態のチェックを再度行い、「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」の効果を数字で確認します。

期待される効果

特に疲労回復、ストレス低減、歪みの解消によるコンディション調整にその顕著な効果が現れますが、以下のようなものが期待できるでしょう。

<身体的効果>

  • 体の歪み調整
  • 柔軟性の向上
  • 肩こり解消
  • 腰痛改善
  • 冷え性改善
  • 脳の老化防止
  • 自然治癒力の高まり

<癒しの効果>

  • 疲労回復
  • ストレス低減
  • 自律神経の調整
  • リラックス効果
  • 睡眠の質向上

<能力開発的効果>

  • 姿勢が良くなり好印象な人になる
  • 性格改善
  • IQの高まり
  • 集中力アップ
  • 人がついてきたくなるような存在力アップ
  • 潜在力の発揮

これだけ網羅的に、幸せを手に入れるための、心と体の条件を満たしてくれる健康法、脳力開発法、癒しの手法は他にはなかなかないのではないでしょうか。
さあ、「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」を実践し、体を最高の状態に仕上げて、さらに毎日をイキイキと送りましょう。

プログラム

「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、以下の3つのプログラムからなります。

(1)一般クラス(60~90分目安)およびワークショップ(120分目安)

  • 適宜:5月9日のtranstyle一周年記念スタジオ解放DAYからレギュラークラス開始

(2)一般・指導者対象の集中講座(6時間目安)

  • 合計6時間で、コンセプトから動きまで密に学ぶ コース
  • 内容は、解剖学、ファンクショナル トレーニング理論、体幹トレーニング、 ヨガのポーズの理解と体験、 ファンクショナルトレーニング種目の理解と体験
  • これによって、レギュラーセッション 実践の質をより高めるものという位置付けで実施する

(3)指導者になるための講師養成講座(50時間講座)

  • 合計50時間で、基礎から応用、またティーチング理論 を網羅
  • 内容は、解剖学、ファンクショナルトレーニング理論、ヨガ理論、動作評価・分析法、体幹トレーニング、ヨガのポーズの理解と体験、 ファンクショナルトレーニング種目の理解と体験、インストラクションデザイン、クラスデザイン、グループレッスンとパーソナルレッスン対応法、教育論などを網羅
  • 修了者には修了書が授与され、「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」としてクラス展開を行えるようになる。また継続学習ができるようコミュニティフォローアップあり
日程・受講費

(1)一般クラス(60~90分目安)およびワークショップ(120分目安)

  • 適宜:5月9日のtranstyle一周年記念スタジオ解放DAYからレギュラークラス開始

(2)一般・指導者対象の集中講座(6時間目安)

  • 2019年4月29日(月祝)・7月7日(日)開催
  • 受講費18,144円(税込)

(3)指導者になるための講師養成講座(50時間講座)

  • 2019年7月25日(木)~開講
  • 受講費289,440円(税込)(4月29日よりお申し込み受付開始、5月10日(金)までのお申し込みで267,840円(税込)の早期割)
「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」
参加者の皆さんの声

疲れが取れるって凄いです。気分もスッキリで、ちょっと不思議でした。
ずっと不調で(身も心も)いたのですが、ここに今日来れたことでフラットな状態まで戻り、講座の後は回復した!って感じです。ありがとうございました!

Y.Sさん

心身ともにスッキリしました!体のつまりがなくなった。
たくさん動いているのに体も軽くなっていくし、たくさん動いていくから、ストレス発散になりました。
リリース・コアトレ・リラックスのバランスの良さが、気持ち良さを生むということが全てに活かせると思いました。
とにかくスッキリしていって気持ちよかったです。先生のレッスンはいつもそうですが、それにプラスして楽しかったです。
自分の足りていない筋力が見つかったら笑えてきました(笑)ありがとうございました!

I.Sさん

短時間で心地よく可動域が広がったのと。体が軽くなり疲れが取れました。
無理なく怪我なく生徒さんの可動域を広げて喜んでいただけると思いました。

T.Uさん

体感覚の心地の良さと、疲れのなさに驚きました。
もっと深く知りたくなりました。人の体を見る目を養えると思いました。
ファンクショナル・ボディ・ヨガはどの世代にもフィットして伝えることができますか?
トレーニングにベストな時期はあるのですか。気になりました。

K.Mさん

数値化して、before→afterの差が生まれるのが面白い。
ブロックを使った今までやったことのない動作が新鮮。
自分の体の状態にもっと意識を向けようと思いました。
入念に考え抜かれた内容だと感動しました。参加できてよかったです。

A.Tさん

短い時間でbefore→afterの変化が出て驚きました。ファンクショナルトレーニングについてもっと学びたいと思いました。
指導者向け養成講座気になります。
今日も多くの学びをありがとうございました。
日常やクラスで活かせるよう、もっと知りたいと思ったので、またよろしくお願いいたします。

S.Aさん

初めての体験だったが、ファンクショナル・ボディ・ヨガについて大まかな流れや内容を短い時間の間に理解できたと思う。
普段意識が向ききらないところまで体の動きを感じることができた。
ファンクショナル・ボディ・ヨガをもっと体に理解させたいので、レッスンやWSがあったら嬉しい。
素晴らしいプログラムを考案してくださってありがとうございます。
ぜひ学ばせていただきたいと思いました。

K.Aさん

レッスン中は強度の高いところもありましたが、タダーサナで立った時の感覚がどんどん安定していきました。
また、体もほぐれ、心もほぐれてきました。
今までもファンクショナルな動きを取り入れてきましたが、更にその効果を感じることができました。
もっといい他の動きも知り研究したい。
今日も楽しく時間を過ごせました!ありがとうございます。

Y.Mさん

短時間で効果を実感できた。「ファンクショナル」についての内容をもっと知りたい。
(動作中に)コンディショニングを更に広めて、一般化していきたい。
「生活に生かす」の考えから、「コンディショニングのおかげで生活ができている」という考えになるまで広めていきたい。
体の変化を感じることができました。ありがとうございました。

O.Tさん

Before→afterの心身のコンディショニングの違いが明確でした。特にafterで代償行為がゼロになったのが個人的に嬉しい。
正しく動きをみて評価することの重要性。それが生徒の心身の変容に大きく関わると痛感。
体に不具合があってもコンディションが良くなることを体験できたので、クラスでも伝えていけると思いました!
ヴィンヤサを含んだコンディショニング。筋膜にアプローチするシークエンスがとても刺激されました。いつもありがとうございます!
4月から筋膜リリースを実践するので勉強になりました!

O.Nさん

とてもシンプルな動きでしたが、適切なフォームへ導いてもらい、動いている最中から体が軽くなるのがわかりました。
体感・土台の安定感も感じられました。
ブロックを使った動きで、コアを感じることができたので、練習やクラスでやってみたいです。
ファンクショナル・ボディ・ヨガをずっと楽しみにしていましたが。やっと体感できてとても気持ちよかったです。ここまで完成させるまで大変だったと思います。
ありがとうございます!

N.Cさん

自分の体の状態を知った上で、全身を気持ちよく動かし、スッキリと軽やかな心身に整いました!
まずは自分の現状を知ったので、実生活の中で意識していこうと思います。
クラスでは、その方の可動域を無理なくみていくことができたらと思います。
ファンクショナル・ボディ・ヨガのTTが気になっています。
瞑想を子供に教える場合のWSなどがあると嬉しいです。
今日も楽しく心も体もスッキリしました。
ありがとうございました。

A.Gさん

身体評価も含め、初めて知ることが多く勉強になりました。また、トレーニングの要素を含んだヨガもヴィンヤサも入りつつとても気持ちの良いフローでした。
実際に可動域も広がった結果が出てすごいなと思いました。
リリース・ストレッチなどは意識すること、気づきの要素も含め、日常でもできるなと思いました。
ボディメイクのためにもとても有効なクラスになると思います。
いつも新しい学びと心地よい空間・気持ちの良いヴィンヤサフローなどなど、ありがとうございます。

M.Sさん

可動域の変化をすぐに実感できた。また、筋膜が緩んだことで心も緩んできた。
筋膜リリースやサイドプランクの動きは普段あまりやらないので、自分にも取り入れたいです。
盛りだくさんの内容で、ありがとうございました!
また受けにきます!

O.Kさん

体の使い方でより意識を向けやすくなった。力を入れている時と脱力している時の差や、アクティブ・パッシブの差により、わかりやすくなった。
左右のバランスや使い方の改善に役立てたい。
今回初めて参加させていただきました。最初はちょっとアウェイ感もありましたが、自分の緊張がほぐれていくうちに楽しんで受講できる様になりました。
わかりやすく、為になる講義をありがとうございました。

F.Sさん

論理的に可動域を上げていく方法が明確でわかりやすかった。
Before→afterの身体の変化だけでなく、気分も満点になった。
毎日の自分のトレーニングに取り入れていきます。
ありがとうございました。

O.Sさん

数値で自分の体のことを知れた。やるほど気持ちよくなったし、体がリリースされていく中で、動きが良くなっているのが実感できた。
可動域を図ることや、体幹を鍛えることをクラスで活かしていきたい。
初心者でインストラクターさん達に囲まれ緊張するので、マサ先生のクラスは参加するのに勇気が要りましたが、本クラスに参加できて体も変わって楽しかったです。
一般向けのクラスに継続して参加したいです。

K.Tさん

心の軸ができていくのを感じました。余分な力が抜けていき、最後は軸ができた分可動域が上がりました。
身体の可動域が心の解放に繋がるので、自分の軸を持って生活していきたい。
普段のヨガのレッスンも素晴らしいですが、今日は身体の可能性を教えていただきました。ありがとうございました。

Y.Sさん

講師紹介

改めてまして、こんにちは。
講師を務めさせていただきます、中島正明です。
私は以前、自然環境保全や人権擁護の市民活動を行う国際NPO法人で働いていました。

始めた動機はある素朴な疑問でした。

それは、

「みんな、自分は幸せでいたいし、他の人にも幸せでいてほしいと本質的には思っているはず。
なのに、なぜ社会には争いが絶えず、幸せが減っているんだろう?」というものでした。

ものごとが複雑系であるその性質や「統治の倫理」などを知ると、
何事にもある程度の歪みが生じることは容易に想像できます。
世界のあり方の構造を知ったら、そりゃそうでしょ!ってわかる。

でも当時の私には、それが理解できず、あまりにもその傾向が強いことに疑問を感じざるを得なかったのです。
そのため、人の歓びが増えるお手伝いがなんとなくしたくて、NPO法人での活動を始めました。

当初は、国連の場で国際社会での取り決めなどの社会のルールを改善することを活動の目的としていました。
しかし様々な経験を重ねていくと、社会ルールが改善されることでは、
人々の歓びが必ずしも増えるわけでもないということが明らかになってきました。

そして逆に、社会ルールが変わることで人々の歓びが増えるというよりも、
人々の歓びが増えることによって、社会ルールが改善されていくのだという考えにも至りました。

なんだか卵が先か鶏が先かみたいな話に聞こえますが(笑)、
楽しいから笑うのか、笑うから楽しいのかのようなことでもありますね!
(あ、ちなみに脳科学では、笑うから楽しくなることはもう証明されています)

そして、個人のあり方が豊かになることが、
全体性としての社会が本質的に豊かになっていくという結論に至りました。

これらは私にとって、非常にシンプル、かつ力強い気づきだったんですね。
この気づきによって、社会ルールへのアプローチという間接的な方法ではなく、
周りの人々の幸せや歓びが増すための直接的にお手伝いがボクのしたいことだと納得したわけです。

そこで、人々の幸せを増やすためのお手伝いの直接的な手法として、
体を通して自分の生命の豊かさを感じたり、自然治癒力が働くように整えたり、
癒されたりするアプローチに関心を持つようになりました。

中でも、個人の可能性を開き、社会の平和につながるような個人の在り方へと
導いてくれるヨガと瞑想には大きな関心があり。
そうして、それまでも続けていたヨガと瞑想の探求に時間とエネルギーを注ぐようになりました。

没頭する時間を過ごすうち、いつの間にかヨガと瞑想の専門家として
皆さんとヨガを分かち合うようになっていきました。

そして、私の人生の「テーマ」
私は、このために生きている。

それは。

あなたの“EMPOWERMENT”
「元気づけ」「勇気づけ」

私にとっての「元気づけ」「勇気づけ」とは、以下の3つを意味します。

1.あなたへの圧倒的信頼と承認
2.自己効力感を高めるお手伝い
3.人生が花開く変容を遂げ、あなたが自立されるお手伝い
これを徹底しています。

その経験からくる確信が私にはあります。

それは。

「人はもれなく、全員がそれぞれの唯一無二の方法で最高の天才であるということ」。
これを「個の天才性」とします。

その「個の天才性」を発揮すれば、人は圧倒的に幸せに、かつ人生に成功することができる。

しかし、「個の天才性」を発揮する手法を知らなかったり。
そもそも、それがあることに、気づけなかったり。
あるいは、それを発揮する自己承認をおろすことができなかったり。
多くの人が、「本来持つ能力を発揮できないジレンマ」に悩んでいる。

何を隠そう。
かつては、私がそんな人でした。
昔は自分が好きではなかったです。

子供の頃の短絡的な自己否定から、
「なぜこの自分に生まれたのだろう?」
「なぜ、あの人に生まれなかったのだろう?
「この中島正明という人は誰?」
という疑問がずっとあった。
4歳くらいからあったと思います。

その痛みはとても大きなものでした。
それをある意味引きずってきた人生だと思います。
だからこそのいい面もたくさんあったのですが。

しかし、圧倒的に効果的な瞑想に出逢い、。。。
この「中島正明」という人がこの人の方法で「天才」であるという事実に触れてしまった。
そして、人生が変容した。
そこからの私の人生の成功の上昇曲線ははるかに想像を超えるものでした。

だから、私は、人が自分を切り開いて、天才性を発揮していくことが大好きで大好きでしょうがないのでしょう。
もうそれを思うと無尽蔵のエネルギーが湧いてきます。

だから、この確実に幸せなることのできる方法論を多くの人と分かち合うことは、私にとって大きな喜び。
この無尽蔵に湧くエネルギーを存分に使って、人生を楽しみたいと切望する方々の“Empower”を。

このオンライン瞑想アカデミーで、
瞑想という最高峰の脳力開発ツールを使って、
あなたのお手伝いをさせていただきます。

圧倒的な指導実績

私はこれまで、ヨガを5万人以上に指導。ヨガ講師も1,000人以上排出しています。

・全米アライアンス認定の200時間ヨガ講師養成講座(RYT)を30回開催
・業界初の瞑想講師養成講座を開催
・講師向けの20〜80時間の集中講座を50回以上開催
・リトリートにてヨガ解放ワークを多数リード
・一般向けのワークショップは200回以上開催
・数百人から1,000人規模でのイベントで講師を行う

また、保有資格も

・また、保有資格も ・全米ヨガアライアンス公認最高資格500時間ヨガ講師(E-RYT500)
・全米ヨガアライアンス公認継続学習プログラム提供講師(YACEP)
・米国クリパルセンター公認クリパルヨガ・ティーチャー。
・インド政府公認シバナンダヨガ・ティーチャー。
・トレインド・ディマティーニ・メソッド®・ファシリテーター
・一般社団法人浜松ヨガ協会顧問
・カリフォルニア州ロイオラ・メアリーマウント大学認定グリーンヨガ指導者

とにかく学ぶのが好きで、研鑽を重ねてきました。
ぜひ、素晴らしいこの世界に触れてみてください。

講師書籍紹介
  • 「脳が目覚める瞑想」で、
    願った未来がやってくる

    瞑想の全体像や理論をわかりやすく解説。
    実践法も網羅し、短時間で理解できてしまうかつてない瞑想解説本です。

  • MINDFULNESS FLOW YOGA DVD

    体で感じながら観てください。
    それから、実践してください。
    このDVDであなたは深い体験をします。
    収録時間:90分 価格:6,800円